香川県中小企業家同友会

入会受付・お問い合わせはこちら 087-869-3770受付時間
9:00~18:00
(土・日・祝除く)

お問い合わせ

同友会大学DOYUKAI UNIVERSITY

同友会大学の目的

  • 時代の変化を読み取る大局観を養う。
  • 具体的な問題を解決するための基礎的総合力な力を向上させる。
  • 組織指導能力、教育力、人間力を高める。

学長挨拶

「香川同友会大学」であること~生きる・暮らしを守る・人間らしく生きる~

皆様のご支援をいただき、本学が節目の第25期を迎えることができましたことにまずもって心より感謝申しあげ、共々に敬意を表したく存じております。
さて、サブタイトルは申し上げるまでもなく、故赤石さんが提唱された同友会の大切な「宝」の一つであります。氏は同友会の「自主・民主・連帯」の精神を、それぞれを第二層・第三層と掘り下げ、同友会運動に血肉化されました。
ただし私たちが「おしいただく」ものではなく、手元に引き寄せる過程をもってこそ意味を成すものと考えます。
①「生きる」~選択の余地をもたぬ、しかしながら明確かつ基本的な行為~ 即自的自我状態、人間の絶対的生命の維持 企業経営、活動の原初
②「暮らしを守る」~有り方に社会的恣意性が宿るも範疇としては①に準ず~ 量的限度に至る対自的状態、具体的な生活存続欲求 企業と、担い手の絶対的存続とそれぞれの成長発展
③「人間らしく生きる」~①②とは質を異にする目的意識的理念~ 恣意、任意の観念から、類的存在への、絶対的な、それでいて多様な昇華 企業家、経営の歴史性普遍性とその理念であり、究極的「使命」
「生きる暮らしを守る・人間らしく生きる」は並列命題として、それぞれが縦方向の深化と、同時に①から③に向かっての深化も意図する立体関係にあります。
とかく「理念概念」が置かれがちな③は、①そして②に依拠しており、下部土台でもある「生きる」(生きている・経営している)実相を「理念」の芯に加えることで「本音と建前の錯綜」(立ちすくみ)から自由になれるようにも思います。
個々人の観念とは無頓着に世界があって、連綿と生命種が誕生し、そして様々に去って行きます。これら思惟の届かない、しかるに極めて「当たり前のこと」を根源とし~生きているうえで最も必要なモノと、生きて行くうえで最も大切なコト~その双方の関係を正しく読み取ることは本学の本意とするところでもあります。
本学が、日々経営に奮闘されている会員皆様の「考えるオアシス」であり続けることを心より希求いたします。

第25期 同友会大学学長 矢野俊郎

同友会大学開催概要

会場 ■第1講と第10講は、ともに【サンメッセ香川/2F・中会議室】となります。ご注意ください!
高松市林町2217番地1 TEL.087-869-3333
■第2講~第9講は、香川産業頭脳化センターピル2F/一般研修室
高松市林町2217 番地15
基本スケジュール 18時30分~受付 19時00分~講義開始
20時40分~質疑応答 21時00分 終了       
※第1講は開校式、オリエンテーションを同時開催のため、18時30分開会予定
受講料 会費20,000円、企業登録25,000円、一般25,000円、スポット参加2,500円
受講資格 会員及び幹部社員、一般市民若干名(第1~24期受講生可)
※支部単位でスポット団体申込みも歓迎(30,000円)
募集定員 80名(定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込下さい。)
申込方法 【お問合せと申込み先は】
高松市林町2217番地15 香川産業頭脳化センターピル4F
TEL:087-869-3770 / FAX:087-869-3771
事務局担当:田岡 / メールアドレス:taoka@kagawa-doyukai.com

カリキュラム一覧

入会案内・お問い合わせ

中小企業の経営者及びこれに準ずる方で、会の趣旨に賛同される方は、どなたでもご入会いただけます。
また、会員企業の社員の方や会員でない方も参加できる行事があります。(開催行事一覧はこちら

入会受付・お問い合わせはこちら 087-869-3770受付時間
9:00~18:00
(土・日・祝除く)