香川県中小企業家同友会

入会受付・お問い合わせはこちら 087-869-3770受付時間
9:00~18:00
(土・日・祝除く)

お問い合わせ

共育ちで、未来を創るCREATING THE FUTURE

入社1年目で転職志向4割、売り手市場影響か

2018年05月28日

事務局木村です。

 

先日見た新聞記事の中に、タイトルにあるような記事が掲載されておりましたので紹介します。

 

就職情報会社「ディスコ」が全国の2017年度の入社の新入社員に対して行った調査(回答数455名、今年1月時点での意識調査)によれば、「転職活動中」・「検討中」が計43.1%と、新社会人が早くから転職を意識しているとの結果が出たそうです。

ここ数年、学生に有利な売り手市場が続いており、就活事情に詳しい専門家は「簡単に内定を得やすい為、転職への心理的なハードルが下がっている」との指摘。

また調査の中で、「もう一度就職活動するなら今の勤務先を選ぶか」との問いには、「絶対に他の企業」が12.2%、「できれば他の企業」が45.1%との結果。

自由記述では「OB訪問で会社の悪い面も知ればよかった」、「説明会は華やかな部分だけを見ていたため、入社後に地味な仕事が多いと感じた」と企業研究の不足を後悔する人もいたとの結果が見られたそうです。

 

丁度この記事を見た前日に、当会の共同求人委員会の行事であった「大学・短期大学・専門学校の就職指導の先生方との懇談会」が開催され、そこ席上でも学校側の声として、十分な企業研究がされないまま、また就職する上での十分なスキルを身に着けないまま学生は内定を貰い、就職している。それ故に、企業とのミスマッチに繋がり、早期離職にも繋がっているとの声がありました。

 

ここ数年、確かに売り手市場の中、特に中小企業の人材確保は大きな課題となっています。しかしこのような時だからこそ、地域の将来を担う学生の皆様に、就職に対する意識の育成(何のために働くのか、そもそもどのような人生を歩みたいのか)が重要であり、また地域の経済を支える地元企業の魅力や経営者の想いを正しく伝えること、良い面だけでなく、悪い面を含めて正直に伝え、その上で学生に選ばれる企業であるかどうかが問われる時代になってきている…。同友会の「人を生かす経営」の学びと実践が企業づくりの中で益々必要とされていると改めて実感します。

 

 

 

香川の中小企業経営者の皆様、共に学び、実践し、企業を、そして地域を元気にしていきませんか?

もちろん何もかも上手く機能している訳ではありません。

しかし、一緒に学び、時にはつまづきながらも、少しづつ元気な企業づくり、地域づくりに関わっていける運動であると思っています!

興味のある方は、ぜひこちらをクリックお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.kagawa-doyukai.com/contact/

 

 

 

 

 

共育ちで、未来を創るCREATING THE FUTURE

入会案内・お問い合わせ

中小企業の経営者及びこれに準ずる方で、会の趣旨に賛同される方は、どなたでもご入会いただけます。
また、会員企業の社員の方や会員でない方も参加できる行事があります。(開催行事一覧はこちら

入会受付・お問い合わせはこちら 087-869-3770受付時間
9:00~18:00
(土・日・祝除く)