よくあるご質問

ホーム > 同友会のご紹介 > よくあるご質問

よくあるご質問

入会するメリットは?

自社の経営課題を解決する知恵やヒントにめぐり合えます。多くの経営者との学び合いの中から気付きが得られることが少なくありません。会員同士が協力して、経営指針・社員教育・共同求人等、経営の柱となる活動を推進していますので活用できます。同友会での活動を通じて、異業種や行政・学校からの情報も集まり、ネットワークが広がります。

ビジネスにつながりますか?

同友会は経営者の学びの場であり、直接ビジネスにつながるものではなく、ビジネスを表に出しすぎると敬遠されがちになることがあります。但し、例会や行事等に積極的に参加し、人間関係・信頼関係が構築されてくると、自ずからビジネスにつながる事も少なくないと思います。

どんな方が入会していますか?

全国約43,000社、香川同友会約1,500社の建設業、製造業、卸小売業、サービス業などさまざまな業種の中小企業の経営者が入会されています。業種や年齢や性別などについての規制はありません。情報公開している会員のみですが「同友会全国会員データベース」で会員企業を検索できます。あなたのご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

政党や政治とのつながりは?

中小企業家同友会としては特定の政党に対して支持することはありません。会員個人の思想・信条の自由は当然のこととして保障されています。中小企業家の要求を支持し、実現につとめてくれる政党とは問題ごとに協力し、全ての政党とわけへだてなく付き合います。 

入会の資格は?

同友会の入会資格は、「本会の主旨に賛同する中小企業家、およびそれに準ずる人(取締役以上)、企業の後継者」となっています。三つの目的に賛同する経営者、役員、後継者であればどなたでも入会していただけます。

入会手続きは?

入会に要する費用として、入会申込金20,000円と初回の会費5,000円(1ケ月5,000円)が必要となります。入会申込書と預金口座振替申込書をご提出いただきます。ホームページからも入会の申込ができます。

その他、ご不明な点につきましては事務局(087-869-3770)へお気軽にお問い合わせ下さいませ。

  • 1