共育ちで、未来を創る

ホーム > 共育ちで、未来を創る > 子供の授業参観、オープンスクールに参加しました(^^♪

子供の授業参観、オープンスクールに参加しました(^^♪

事務局木村です。

10月14日(土)に小学校、21日(土)に中学校と、それぞれにわが子たちの授業参加・オープンスクールに、父親として参加させて頂きました。

小学校(次男・長女)のほうは、他の保護者の皆様も結構参加して、子供たちの様子を見ておられましたが、中学校、しかも2年生にもなると、さすがにまばらな保護者の参加で、私の長男のクラスでは行った時間帯(1校時目の様子を見に参加)も悪かったのか、保護者は私一人でした...。さすがに私も、また長男も恥ずかしがるかと思い、教室には入らず、廊下から少し様子を伺うに留めました。

しかしこういう機会もないと、なかなか小学校や中学校に行く機会もないので、せっかく来たのだからと、廊下や色々な学内の掲示物も見てみました。

「最近の中学校はハロウィンパーティもやるんだ」とか、「互いに助けあう気持ちを持とう」みたいな色々な標語を見て初心に戻ったり、また小学校では階段にイラスト付きの英単語が貼られていたり、やはりこれからの時代、早い時分からの英語教育を意識させる工夫をしているなと感心しながら見ておりました。

一番驚いたのは、小学2年生の長女の授業を見学したのですが、「インターネットの使い方」みたいな内容の授業をやっておりまして、これからの情報化社会を反映した授業をやっているなと感心するとともに、「悪質なサイトの画面が出たときにはどうするか」という投げかけから、インターネットを使うときは親と一緒に使うことを子供たちに伝えておりまして、私自身、最近子供たちが退屈そうにしていると、すぐにタブレットやゲーム機等を持たせて子守的な形で使わせていることを大いに反省をしました。

インターネットのことだけではありませんが、子供たちともっといろんな話をして、関わっていきたいと改めて思います。子どもたちの勉強の様子を見にいったつもりが、自分も親として反省と気づきを頂いた授業参観・オープンスクールでした。

私たち中小企業家同友会では、元気な企業や地域をつくり、地域の皆様の色々な形の幸せに貢献できるような志をもって、毎月様々な活動を行っております。

香川の中小企業経営者の皆様、共に学び、実践し、会社を、そして地域を元気にしていきませんか?

もちろん何もかも上手く機能している訳ではありません。

しかし、一緒に学び、時にはつまづきながらも、少しづつでも元気な企業づくり、地域づくりに関わっていける運動であると思います!

興味のある方は、ぜひこちらをクリックお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://secure01.blue.shared-server.net/www.kagawa-doyukai.com/inquiry/