共育ちで、未来を創る

ホーム > 共育ちで、未来を創る > 『地域文化創造の展開を見る!』

『地域文化創造の展開を見る!』

事務局の児嶋です。

〝うどん県-香川〟ならではの視座に触れての第二弾! その〝強みを生かす〟取組みを深めて展開されている潮流を投稿します。

前回、うどん県香川ならではの『年明けうどん』を『食文化』に進化させて地域ブランド化に取組む事例の投稿を致しました。今年はさらに磨きがかかり

蛇口からうどんだしが...!の見出しで、高松空港内に備わった、うどん王国(香川県)らしい設備として設置しPRをしています。

■うどん県旅ネット/公式HP https://www.my-kagawa.jp/udon/feature/sanukiudon/culture

〈※抜粋-掲載内容〉

「うどん県では蛇口をひねると、うどんのだしが出る!」。そんな不思議な蛇口が実際に存在します。場所は高松空港内にある「空の駅かがわ」の一角。蛇口から出てくる"うどんだし"はいりこをベースにした素朴な味わいです。備え付けのコップで試飲できますよ。一口飲めば、本場のさぬきうどんを食べたくなるかも?

空港内のうどん店から提供される本格的なダシ

B1.jpg

※地域文化創造の視座を深めて徹底的に取組む!

 地域の経済や雇用を支える中小企業家は、企業活動を通じて地域文化を支える重要な役割も果たしていることを確認したいと思います。最も大切なことは、地域文化の伝承と革新に徹底的に取組む姿勢が大切です。その結果、未来や顧客/マーケットを創造することにつながります。間断なく新たな仕組み創りに挑戦をして、郷土の文化を守り育て、新たな歴史(文化)を創造して刻み続けていくことが最も重要な点です。

 地域に新しい価値を創造して「ブランド」をつくる。そして我が香川県ならではの「新しい食文化」を創り出す。こうした地域文化の創造を支える仕組みとして、香川県はさらに『年明けうどん』を基軸にして地域文化を創造発信を続けています。

年明けうどん公式HP → http://www.toshiakeudon.jp

■「全国年明けうどん大会2017inさぬき」公式HP →  http://www.toshiakeudon.com

 

~つるコシ くるコシ 饂飩食べれば、幸が来る。~なるイベントが企画されていますので是非、地域文化の創造を体験してみて下さい。

☆上記の視座から見えてくることは、『地域文化の創造は〜中小企業から・・・』この点にヒントの起点があります。

HPからのお問合せ: https://secure01.blue.shared-server.net/www.kagawa-doyukai.com/inquiry/

中小企業経営者の皆様!香川同友会への入会お申し込みはコチラから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.kagawa-doyukai.com/guidance/