共育ちで、未来を創る

ホーム > 共育ちで、未来を創る > 経営者と社員が一緒に学ぶ

経営者と社員が一緒に学ぶ

事務局 大森です。

昨日6/29は香川同友会東讃支部の例会が東かがわ市交流プラザで開催されました。

東讃支部の経営者、高松の支部の経営者、社員さんにご参加頂いた例会のテーマは「経営者と社員が一緒につくる楽しく明るい職場」でした。ご報告頂いたのは高松で調剤薬局を経営されている女性会員さんでした。

内容は、女性社員さんが多く働く職場で、社員さんが働きやすい環境をつくるにはどうすればいいのか?そのようなことを社内のトラブルを解決しながら考え実践されているご報告でした。(※ここではさらっと書いていますが本当はもっと深いお話でした)

「明るく楽しい職場」の実現は企業の業績に好影響を与えるのか?社員さんの仕事への向き合い方は変わるのか?

そんな私の疑問は、「明るく楽しい職場」の実現で経営計画を大幅に上回る業積を残された報告者のお話を聞くと、簡単に吹き飛び、報告の後のグループ討論でも大いに反省させられました。

とりあえず社員さんに「明るく楽しい、働きやすい職場」をつくり、しっかりと仕事ができる環境を経営者として作ってあげることが大事なんだな~と学びました。

経営者でもない一局員ですが、自分も反省して「明るく楽しい、働きやすい職場」になるよう努力していきたいと思います。