共育ちで、未来を創る

ホーム > 共育ちで、未来を創る > 今年もお世話になりました。事務局忘年会開催、飲みにケーションも大切ですね

今年もお世話になりました。事務局忘年会開催、飲みにケーションも大切ですね

事務局木村です。

皆様、年末最終日いかがお過ごしでしょうか?

2016年も今日で終わりますが、先日28日で私ども事務局も仕事納め。年末の事務局大掃除の後、事務局忘年会が開催されました。

事務局メンバーだけでのこのような忘年会をはじめとした飲み会も、ほんの数年前までは全く開催されてなかった(決して仲が悪い訳でありません)のですが、新しい局員が加わるにつれて定例化されるようになりました。今年はこの忘年会を含め、歓送迎会などを含めると何回かこのような飲みにケーションを行ったかなと思います。

今回の忘年会も会員さんのお店でお世話になり、局員同士の親睦が図れましたが、意外な一面が見れたのが、今年4月に入局した2名の若手局員が忙しい中に企画を考えてくれた、局員個人アンケート。その回答数40個とまあまあに多く、事前回答にも正直苦労しましたが、これに基づいた各局員の「○○さん問題」みたいなのがあり、ひとりひとりの意外な一面も見れて面白かったです。渡部さん、渡邉くん、素敵な忘年会をありがとうございました。

アンケート内容の詳細は個人情報(?)なので省きますが、このような企画も、新しい若手局員の豊かな発想ならではのものだなぁ~と感じましたし、改めてこのような飲みにケーションの場も、同じ事務局で働く仲間同士が仕事以外の部分でも互いをより深く知る、親睦を深める機会として大切にしたいなと感じました。

新しい仲間が入ることで、やはり組織は活性化するものですね。

これは各企業での採用や、同友会の仲間づくりも同じことが言えるかもしれません。これまでの既成概念や枠にとらわれては、なかなか変革もできないのではないでしょうか?

新しい血が加わることで、新しい刺激や気づきが得られ、さらなる成長や活性に繋がるかもしれませんね。

2016年も、大勢の皆さまに本当にお世話になりました。有難うございます。

来年2017年も、皆様に支えて頂きながら、同友会運動をさらに盛り上げていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

私たち中小企業家同友会では、元気な企業や地域をつくり、皆様の幸せに貢献できるような志をもって、毎月様々な活動を行っております。

香川の中小企業経営者の皆様、共に学び、実践し、会社を、そして地域を元気にしていきませんか?

もちろん何もかも上手く機能している訳ではありません。

しかし、一緒に学び、時にはつまづきながらも、少しづつ元気な企業づくり、地域づくりに関わっていける運動であると思っています!

興味のある方は、ぜひこちらをクリックお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://secure01.blue.shared-server.net/www.kagawa-doyukai.com/inquiry/