高松第7支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第7支部

私たち高松第七支部は、150名近い「仲間」で活動しています。
今、香川県の中小零細の会社が置かれている状況は、「全国規模の企業の進出」「大手製造業の海外への流失」、そして人口の減小の中で起る消費減で、縮小経済の真っ只中にあります。
ただ「頑張れ」「元気を出して」だとか、「他社にない付加価値を高めた商品・サービスを提供する」など、口当たりの良い言葉を並べて皆さんを無責任に煽り立てる気は私にはありませんが、これからは自社の売り上げ減は素直に受け入れて行く事は、別に恥ずかしい事ではないと考えていかなくてはいけないと思います。
そこで今、自社経営に一番大切なことは、「何故私はこの仕事を選んだのか」また「何故この仕事を創めたのか」・・・もう一度、創業した時の自分、また家業を継いだ時の自分の「あの頃」の原点に立ち返ることが今こそ重要だと思います。
自分達が考え汗水流して生み出した「商品」や「サービス」を誇りを持ってお客様一人ひとりに提供していく事が、私たち中小零細事業者の「付加価値」だと思います。
私たち高松第七支部の仲間達は香川県の会社経営の経営者の集まりです。
そして皆さん香川県で「納税」「雇用」そして「環境」を守り、自分たちの暮す町に少しでも貢献できたらと思い経営されています。
そして一人でも多くの皆さんと共に学び成長していきたいと思います。
そんな高松第七支部です。
よろしくお願いいたします。

例会・行事案内

例会・行事案内一覧へ

例会・行事報告

例会・行事報告一覧へ