高松第5支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第5支部 > 例会・行事報告 > 第46回定時総会IN新潟に参加して ~高松第5支部長 松田哲也~

第46回定時総会IN新潟に参加して ~高松第5支部長 松田哲也~

新潟全国大会.JPG私が参加した第8分科会は、震災直後から被災地と全国との支援ルートの窓口になった新潟同友会とその全国の思いを受けて地域と企業の復旧・復興に尽力した岩手同友会からの報告でした。
「今このときにやらないでいつやるのか」(新潟 宮崎伸洋氏)
「全てを失ったが最高の財産を見つけた。それは人の繋がり」(岩手 河野和義氏)
「もらうばかりしていれば人間は堕落する」(岩手 田村 滿氏)
私の印象に残った報告者の言葉です。
危機に直面した時、私は会社、社員、地域社会を守ることができるだろうか?正直「いざという時」にならなければ、それは分かりません。ただ一人でも多くの方が震災の体現者から直接話を聞き、その学びや気づきを決して風化させることなく、語り部となっていくことが大切ではなかろうかと思います。

  • 入会のご案内・お申し込み
  • お問い合わせフォーム