高松第4支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第4支部 > 例会・行事報告 > 第42期 高松第4支部9月度 例会報告

第42期 高松第4支部9月度 例会報告

第42期 高松第4支部9月度 例会報告

下記の通り、行われました。


テーマ:『社員が育てば会社はうまくいく!』
      ~コミュニケーションを変えれば社員は育つ、幸せ経営のすすめ~
報告者:プロポーゼ株式会社 代表取締役 丸尾 悦子氏
日時 : 2017/09/12(火) 19:00
会場 : 一般研修室(香川産業頭脳化センター2F)


DSC05159.JPG

DSC05165.JPG

DSC05182.JPG


例会感想

高松第4支部9月例会が60名を超える参加者で会場がいっぱいになり良い雰囲気の中例会は行われました。

さて、今回私が選定をさせて頂いた、プロポーゼ株式会社 丸尾悦子社長。
本社を松縄町に変え、順調に経営をしていた矢先、突然幹部2人に辞められ自分自身に自問自答し
「いったい自分の何が悪かったのか?」を繰り返す日々。
そこからの変化などを体験報告して頂きました。

今はいつもニコニコしている丸尾社長ですが、、現場が止まるレベルの幹部2人の辞職から自分自身を
見つめなおし、様々な勉強をしていくこととなります。
例会ではあまり触れてなかったですが人間心理や人間学の掘り下げをしたようです。

今回の例会テーマは「社員が育てば会社はうまくいく!」
~コミュニケーションを変えれば社員は育つ、幸せ経営のすすめ~
と題して9Gの課題「幹部教育・社員教育」で体験報告頂いたのですが、キーワードはテーマにも
あります社員のコミュニケーションを変えれば育つでした。

"接し方をタイプ別に変えた" "会議の仕方を楽しいものに変えた"

といったご報告を頂き、皆さんが特にびっくりされていたのがクラッカーサプライズではないでしょうか??
サプライズでもびっくりしすぎてできません。

報告の後はテーブル討論を行いました。
「社員を育てるためにとっているコミュニケーションはなんですか?」
テーマで熱い討論をして頂きました。

皆さんも一度、自社の社員とのコミュニケーションを振り返ってみてはいかがでしょうか。
私自身、もっとこうしたらいいなと自社を振り返る良いきっかけとなる例会でした。
最後に今回ご報告して頂きました丸尾社長、他支部よりたくさんの方のご参加もあり、
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


第9G長 株式会社アリスプラン 中村真徳

  • 入会のご案内・お申し込み
  • お問い合わせフォーム