高松第4支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第4支部 > 例会・行事報告 > 第42期 高松第4支部8月度 例会報告

第42期 高松第4支部8月度 例会報告

第42期 高松第4支部8月度 例会報告

下記の通り、行われました。


テーマ:「人間尊重の経営を貫く」
    ~社員満足度が企業の要~顧客満足度を上げるには社員満足を上げる
報告者:㈱創裕 代表取締役社長  川北 哲氏(香川同友会 代表理事)
日時:平成29年8月7日(月)18:30~ 
会場:高松テルサ(大会議室-3F)


写真 2017-08-08 0 28 20.jpg

写真 2017-08-08 0 28 15.jpg

写真 2017-08-07 20 54 29.jpg



例会感想

高松第4支部8月例会は文字通り熱い例会となりました。
ミスター同友会こと株式会社創裕の川北社長にご報告いただきました。
当日は台風5号の接近により例会開催も危ぶまれるところでしたが、嵐を呼ぶ男川北社長のパワーにより無事開催となりました。

さて、川北社長は香川同友会の代表理事を平成15年から務められ、香川同友会の顔といっても過言ではありません。
同友会で学び、実践し、社員が約600名に増え、これから1000人まで増やしていくことを念頭に置いて行動されている、まさに有言実行がふさわしい方です。
事業計画を作成するにあたり、社員を巻き込んで4年の歳月をかけ、満足のいく事業計画書を作成するなど、経営に対してストイックに行動する川北社長という人物が、この例会でお分かりいただけたと思います。

今回の例会テーマは「人間尊重の経営を貫く」~社員満足度が企業発展の要~と題してご報告いただいたのですが、社員数が右肩上がりで増えてきたのはなぜでしょうか?
平成5年の創業から成長し続けてきたのはなぜでしょうか?
その答えがこの例会に詰まっておりました。
テーマにもあります社員満足度がキーワードでした。
"社員が満足しなければ、お客様に対して満足のいく接客はできない"
"社員を幸せにすることが大切である"
この言葉が胸に突き刺さりました。
自分自身を振り返った時、自分の会社に自分が社員で働いていたら、はたして満足がいく社会生活が出来ていたのだろうか。
自分自身を振り返ってみる。そんな疑問を投げかけられた例会でした。
川北社長曰く、経営理念を作ってスタートライン。実践して50%成功。売上も大事だが、経営が売上重視になっていないか。もっと中身を再考してみてはどうか。そんな報告もありました。

報告の後はテーブル討論を行いました。
顧客満足度を上げるためには日々どのようにしていますか?
社員満足度を上げるためには日々の業務の中でどのようにしていますか?
この2つのテーマで熱い討論をしていただきました。

皆さんも一度、自社の経営を振り返ってみてはいかがでしょうか。
私も自分自身を振り返るきっかけとなる例会でした。
最後に今回ご報告していただきました川北社長、他支部よりたくさんの方のご参加もあり、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


ウェブズ工房 代表 佃俊一郎/記

  • 入会のご案内・お申し込み
  • お問い合わせフォーム