高松第4支部

ホーム > 主な活動内容 > 支部紹介 > 高松第4支部

★4支部の特長(なにをいわれてもイエスしか答えない三好支部長の4支部)
・個性豊かな人材
全委員会に中心人物として参加
・県No1の安定した会員数約200名 
・熱い役員
各グループ長を含め若手の台頭が著しい
また、各グループが学びたい目的意識を持ち例会づくりに努めています。
・同じ経営者や後継者としての高い意識を持った仲間が多く 何でも前向きにとらえる。
・若手、年配とのバランスがとれている
支部長経験者といえども再度グループ長で助言をもらう

■本音で語り合える仲間をと通して、真剣に経営を考えることができる人を輩出していく事に努めている■

28年度支部年間テーマ
「学びを実践し、強靭な地域を作る。」

年間方針
【企業づくり】
・理念経営の実践:経営指針を創る会への参加、経営指針所の毎年の毎年の更新。
・良い経営者作りの実践:支部からの例会報告者を積極的に選定
・社員教育の実践:同友会大学、社員共育塾への参加
・幹部社員の実践:幹部社員共育塾への参加
・組織経営の実践:共同求人への参加
・現状分析と社内改革:社員を含めた企業変革支援プログラムの実践

【地域づくり】
・会員間のビジネスマッチングの推進
・景気動向調査アンケートの回答率50%以上の達成
・4支部会員情報の情報発信の場の提供

【同友会づくり】
・全国大会参加者を増やす
・2ヵ月に1回、新人オリエンテーションを実施
・会員の会社に訪問してグループ会の実施
・E-doyuの利用率を向上させ、情報共有の円滑化

例会・行事案内

例会・行事案内一覧へ

例会・行事報告

例会・行事報告一覧へ